GIJIの口コミや評判

公開日:2023/06/28 最終更新日:2024/02/06

GIJIの画像

基本情報

Web会議との連携 記載なし
トライアル(無料)プラン
料金 【Standardプラン】
月額料金:300円/ユーザー
販売単位:1ユーザーor10ユーザー
契約期間:1ユーザーの場合1ヶ月〜
契約期間:10ユーザーの場合6ヶ月、1年、2年、3年
問い合わせ 電話・メールフォーム
TEL:050-1742-8030(代表)
会社情報 株式会社 アジャイルウェア(ツール名:GIJI(ギジ))
【大阪本社オフィス】
〒540-0012 大阪市中央区谷町1-3-12 天満橋リーフビル8階

GIJIは、効率的な議事録作成を実現するための優れたツールです。「書く・共有・参照の3つの機能で無駄をなくしたり、ISMS認証取得済みであったりという特徴を持ちます。この記事では、GIJIの使い方や料金プラン、セキュリティについて詳しく解説します。効率的な議事録作成を求める方にとって、GIJIは頼もしいパートナーとなるでしょう。

おすすめの議事録作成ツール

書く・共有・参照の3つの機能で無駄をなくす!

GIJIは議事録作成に特化したツールであり、書く・共有・参照の3つの機能が効率的な業務を実現します。まず、書く機能では使いやすいエディタを提供し、スムーズな議事録の作成をサポートします。

テキスト編集機能に加えて、箇条書きやインデント変更、ラベル付けなどの使い勝手のよい機能も用意されていることが特徴です。また、文字数やフォントサイズも変更でき、自由な表現が可能です。

次に、共有機能では作成した議事録を簡単に共有できます。ほかのメンバーとの共同編集も可能であり、リアルタイムでのコラボレーションが容易です。

さらに、権限設定によってアクセス制御を行うこともでき、情報のセキュリティを確保します。

そして、参照機能では過去の議事録を素早く検索・閲覧できます。タイトル検索や日付順表示によって、必要な情報に瞬時にアクセスすることが可能です

これにより、会議の進行や決定事項の確認などが効率的に行えます。GIJIの機能は無駄をなくし、効率を向上させるために設計されています。

多忙なビジネス環境でも、スムーズな議事録作成と円滑な情報共有を実現しましょう。GIJIの活用により、効率的な会議運営と生産性の向上を実現することが可能になります。

GIJIの料金プラン

GIJIでは、さまざまなニーズに合わせた料金プランを提供しています。以下に、GIJIの主な料金プランについて紹介します。

Freeプラン

まず、上限ユーザー数が10名までで、容量が5GBのFreeプランです。このプランは料金が無料で利用することが可能です。小規模なチームや個人利用に最適であり、基本的な機能を使いながらGIJIの便利さを体験できるでしょう。

Communityプラン

Communityプランは、学校や非営利団体の方が利用できるプランです。このプランでは、上限ユーザー数や容量に制限がなく、自由に利用することが可能です。

とくに大人数での利用や情報共有が、頻繁に行われる環境に適しています。このプランも無料で提供されており、教育や社会貢献活動に貢献できるでしょう。

Standardプラン

Standardプランは、大人数の部門や全社利用を想定したプランです。このプランでは、上限ユーザー数や容量に制限がなく、無制限に利用することが可能です。

また、このプランでは、1人当たり330円(税込み)の料金が発生します。100名以上の場合は、ボリュームディスカウントが適用され、費用効率的に利用することが可能です。

GIJIの料金プランは、利用目的や規模に応じて柔軟に選べます。自分やチームのニーズに合わせて適切なプランを選択し、効率的な議事録作成を実現しましょう。GIJIは使いやすく、コストパフォーマンスに優れたツールです。

ISMS認証取得済み!安心のセキュリティ対策を実施

GIJIは、情報セキュリティに対する高い基準を満たし、ISMS認証を取得しています。この認証は、情報セキュリティに関する国際的な規格であり、GIJIが情報管理やセキュリティ対策を適切に実施していることを証明しています。

GIJIでは、ユーザーの重要なデータや情報を保護するため、厳格なセキュリティ対策を実施していることが魅力です。以下にGIJIが実施している安全対策の一部を紹介します。

暗号化技術の活用

ユーザーのデータは、高度な暗号化技術によって保護されています。データの送受信や保存には、厳格な体制が敷かれており、第三者からの不正なアクセスやデータの漏洩を防止しています。

アクセス制御の強化

GIJIでは、ユーザーの情報に対して適切なアクセス権限を設定し、不正なアクセスや情報漏洩を防ぐための対策を実施しています。セキュリティポリシーに基づいたアクセス制御により、機密情報の保護を確保しています。

定期的なセキュリティ監査

GIJIは定期的なセキュリティ監査を実施し、セキュリティシステムの脆弱性や問題点を把握して改善策を実施しています。これにより、最新のセキュリティ脅威に対して迅速かつ効果的な対応が行われています。

GIJIはユーザーの情報を安全に保護することを最優先に考えており、セキュリティ対策には細心の注意を払っていることが大きな魅力です。ISMS認証の取得は、その取り組みの一環として、ユーザーに対する信頼と安心を提供しているといえるでしょう。

GIJIを利用することで、議事録の作成・共有・参照において安全かつ効率的な環境を実現することが可能です。情報セキュリティに対するGIJIの取り組みによって、ユーザーは重要な情報を安心して管理できるだけでなく、時間やコストを節約できます。

GIJIは使いやすさとセキュリティを両立させた議事録作成ツールとして、多くのユーザーに支持されています。ぜひGIJIを活用して、スムーズな議事録の作成と効率的な業務を実現してください

まとめ

GIJIは、書く・共有・参照の3つの機能を備えた議事録作成ツールであり、効率的な業務を実現します。豊富な機能により、無駄な時間や手間を削減し、スムーズなコミュニケーションを促進します。また、料金プランには選択肢があり、使用目的に合わせて最適なプランを選ぶことが可能です。

さらに、GIJIはISMS認証を取得し、厳格なセキュリティ対策を実施しています。データの保護と情報漏洩のリスクを最小限に抑え、安心して利用できるでしょう。GIJIは議事録作成における効率性とセキュリティの両方を追求した信頼性の高いツールです。まとめると、GIJIは使いやすさと安心感を兼ね備えた優れた議事録作成ツールであり、ビジネスシーンでの活用において大きな価値を提供します。

おすすめ議事録作成ツールの機能ごとの早見表

イメージ1
2
3
4
5
サービス名Ai議事録取れる君RIMO voiceAIGIJIROKUスマート書記Aces Meet
自動文字起こし
自動要約

業界初!




ツール連携ZOOM、TeamsZOOM、Teams、
Google Meet
ZOOM、Skype、Teams
Haugouts、Webex
ZOOM、Teams
Google Meetなど
ZOOM、Teams、
Google Meet
多言語対応
共有
編集
無料トライアルあり(7日間)あり(60分)あり(7日間)あり(14日間)あり(30日)
サービスサイトはこちらサービスサイトはこちらサービスサイトはこちらサービスサイトはこちらサービスサイトはこちら
詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

検索

PICKUP TABLE

【おすすめ】議事録作成ツール比較表

イメージ1
2
3
4
5
サービス名AI議事録取れる君RIMO voice(リモ ボイス)AIGIJIROKU(AI 議事録)スマート書記Aces Meet(エーシーズ ミート)
特徴AI自動要約を搭載。議事録作成の効率を大幅に向上できる議事録作成ツール日本語に特化し、音声データを自動でテキスト化ができるAI文字起こしツール30ヶ国語の自動翻訳機能を備えた、文字起こしに特化した議事録作成ツール音声×AIで議事録作成の自動化と効率化をサポート東大松尾研発ベンチャーのAIテクノロジーによる驚異的精度の文字起こし
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら